スマートフォンを使用したIT点呼を始めませんか? Smart Vehicle Cloud Smart Vehicle Apps IT点呼の流れ ①ID/PASSを入力 ②運転免許証で本人認証 ③アルコールチェック実施 ④アルコールチェックの結果と実施時の映像が送られてくる。 ⑤ビデオチャットによる点呼 ⑥結果判定 ⑦運行開始
smartvehicle_head_sp.png
 導入のメリット ・運行管理者様の業務負担削減 ・ドライバーがわざわざ事務所に来ることなく点呼が実施できる。スムーズな運行スタートが可能に。 導入済みのお客様の声 ・運行管理に掛かる業務負担を減らせた ・従業員の法令違反によるリスクを無くせた ・社内の管理体制強化と意識改革に役立った ・免許証の有効期限切れなどを事前に把握して指導することが可能になった ・運行業務の見える化ができた
 特徴 燃料電池式センサー搭載 アルコールチェッカー「FLOOME IT」 イタリア製で軽く、コンパクトな設計 充電が必要なく安価!! 検出精度が非常に高い 他のガスに反応しにくい 待機時の消費電力なし
 詳細はお問い合わせくださいませ 料金プラン、お得なご案内などを個別にご用意いたします。
 ※お問い合わせの際は「INNOVA GLOBALのHPを見た」と仰っていただくとスムーズです。